2014年12月27日

なんとも昭和な感じが人気の田内屋のうどん


縄手通りの四柱神社前には正月の飾りつけを売る店が出ていて

なんか、もうすぐ今年も終わりだという寂しさが感じられます。

IMG_2390d.JPG

お正月には初詣で混雑するのに人出が少ないせいもあるのかもしれません。

IMG_2369d.JPG

女鳥羽川を渡ると、いつもタイミングが合わなくて食べれなかった

うどんの田内屋があります。

IMG_2365d.JPG

ついつい2食目の昼食に入ってしまいました。

メニューはこんな感じ。

IMG_2362d.JPG

13時過ぎても混んでいて店内は撮影できなかったのですが

ほんとに昭和のお店。NHKの朝ドラの世界です。

天ぷらうどん450円と安いです。

プラス100円でお稲荷さんが付きますが今日はもちろんパス。

IMG_2385d.JPG

小さめのカリッとしたかき揚げにモチモチの太目のうどん。

汁はサッパリしていて関西風でしょうか。

麺が太いのでミスマッチ感ありますが

昔は忙しい商人や丁稚さんがズズッと食べて栄養補給していたのかも。

緑町の「勝利」は夜のうどんなのでもう少しボリュームがある感じでしたが

ここはお昼しかやっていないのでランチのうどんですね。

緑町のうどん屋「勝利」の記事参照

しかししみじみとしたスープはよかったですね。





次は稲荷ずしとカレーうどんに挑戦してみましょう。



posted by ナカムラタケシ at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

江戸情緒溢れる浅間温泉の「かどや」

たまにはちゃんとした蕎麦をいただこう。

別に製粉所直営や素人自慢の店の蕎麦も悪くはないが

蕎麦は文化なので、それらしい雰囲気でいただくと格別です。

ということでお勧めしたい蕎麦屋が浅間温泉の「かどや」さんです。

IMG_2605.JPG

浅間温泉で素泊まりする客は少ないのに飲食店がたくさんあるのは

たぶん昼食のニーズでしょう。

ゆっくりチェックアウトしたら蕎麦でも食べて帰ろうという訳です。

だからここは期待にたがわぬ田舎蕎麦の細打ち麺という

ちょっと上品な松本蕎麦の店です。

IMG_2598d.JPG

二枚食べても飽きないレベルの美味しいそばです。

もり1150円ですが二枚のお値段。一枚対応もしてくれます。



店内は江戸時代の茶店風で落ち着きますね〜。

浅間温泉は松本藩主の小笠原氏の別邸があったところで

普通の温泉とは違う城下町的な情緒が残っているのです。

IMG_2592d.JPG

温泉客ニーズのせいか郷土料理なども充実していてお酒も弾みそうです。

訳あり彼女とシッポリ楽しみたいものです。




posted by ナカムラタケシ at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

緑町の昔からあるうどん屋 勝利


松本の歴史が感じられる街、緑町界隈。縄手通りの北側の一角です。

そこに時に置き去られたような一軒のうどん屋があります。

IMG_8784d.JPG

博物館か古道具屋のような店内。

IMG_8788d.JPG

80過ぎの話好きのおばあちゃんが一人でやっています。

緑町の勝利

うどんは数種類のイリコを使った出汁に地元清水製麺のうどんを合わせた滋味豊かな一品。

緑町の勝利

軽く飲みながら、おばあちゃんと昔話に講じ

うどんを食べて帰るのがいい。

または上土あたりで飲んで、締めにうどんを食べるのもいい。

時が止まったような店内で過ごす時間はどこか懐かしく貴重な気がします。



こんなかたも見えていたみたいです。

緑町の勝利


posted by ナカムラタケシ at 03:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

雪降る唐沢そば集落 そば幸 

最近は、中華やラーメンばかり食べる生活になってしまってちょっと食傷気味。

そんなとき、食べたくなるのが日本蕎麦。

そこで久しぶりに唐沢そば集落までやってきました。

雪がパラついてきて風情があります。

そば幸

今日はまだ行ったことのない「そば幸」へ。

やはり民家のつくりで座敷で食事を取るスタイルです。

そば幸

メニューを見ると良心的な価格設定。

これで味がよければ申し分なし。

天ぷら盛合せともりそばを注文。

そば幸

天ぷらは山菜にはまだ早いので、きのこ中心ですが

天つゆも別に付くしまずまず。

そば幸

蕎麦は色黒の田舎そばですが挽きぐるみのざらざらした感じではなく滑らかな食感。

そば汁も出汁がきちんと効いていて美味。

そば幸

唐沢そば集落では5軒目の訪問ですがCPは一番高い印象ですね。

この集落の蕎麦店は一軒一軒個性があるのが楽しいです。

posted by ナカムラタケシ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

安藤美香とそば処白山

今日は県内在住の水墨画家、安藤美香さんの展覧会のための
パンフレット用の撮影。

作品の複写がメインですが、遊びでイメージカットも。

その中で没になりそうな写真ですがお気に入りの一枚。

安藤美香

アーティストの不安定感みたいなものを表現しました。

彼女の最近の作品はシンプルなものが多いのですが

過去の作品には何ヶ月もかかったという大作も。

安藤美香
百鳥図部分

どんな作家として成長してゆくのでしょうか。楽しみです。



さて昼食は前から行きたかったそば処「白山」へ。

そば処白山

広い店内ですがひっきりなしにお客さんが来店します。

そば処白山

十割そば粉200gと野菜てんぷらで1100円。

そば処白山

風味たっぷりの信州蕎麦が堪能できる店ですね。


posted by ナカムラタケシ at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。