2013年07月27日

松本市美術館近くのそば屋 山がた


優雅なあっしは松本市美術館…には行かないで近くの銭湯でひとっ風呂。

松本駅前通りの菊の湯でござんす。

菊の湯

たくさんのお湯でマイナスイオン効果じゃい。

元気になって今日のお目当ては話題の東京電力の建物の裏にやってきたと思いねえ。

山がた

松本ってえところは、夜やってるそば屋が少ねえ。

そば屋で一杯なんてえ客もあんまり見ねえと来たもんだ。

山がた

ここはできてから40年という、まあ老舗のそば屋だわな。

客は少ねえが、ちゃんとした蕎麦が食える。

山がた

酒は大雪渓、つまみは板わさだが山葵漬けが粋だねえ。

山がた

チョイと飲んだらすぐ蕎麦を手繰る。それあ蕎麦屋の流儀だね。
愚図愚図してたら逆に疲れちまうってもんだ。

山がた

二八の信州蕎麦でなかなか旨いがちょっとアレだな。
汁は少しばかり鰹の風味が強すぎるな。
もチョイとサラっとな、仕上げて貰いてえもんだ。

まあお代は1280銭。
夏の夕暮れの時間を楽しましてもらったぜい。





posted by ナカムラタケシ at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

扉温泉近くのそば処 山辺

扉温泉の近く、美ヶ原に向かう分岐点に一軒おお蕎麦屋さんがあります。

IMG_1415d.JPG

赤い屋根が目印のそば処山辺です。

IMG_1416d.JPG

だいぶ前からあるお店です。

そば処山辺

ちょっと素朴な山小屋風が雰囲気です。

そば処 山辺

観光客のほか地元のおっさん、おばさんの憩いの場です。

IMG_1404d.JPG

メニューはオーソドックスです。うどんもありますね。

IMG_1410d.JPG

お蕎麦もオーソドックスな手打ちの二八蕎麦。800円也。
汁は甘めで麺はまずまずの量ですが大盛りが+100円でいただけます。

IMG_1410d.JPG

漬物と小鉢が付きます。






posted by ナカムラタケシ at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

昭和チックな「みやまそば」でセットを頼む意味



きょうは美ヶ原温泉の白糸の湯という公共温泉にやってきました。

美ヶ原温泉は浅間温泉から三城経由で美ヶ原に向かう途中にあります。

浅間温泉は旧本郷村にあったので

松本市内の温泉は美ヶ原温泉が一番だったのでしょう。

大きいホテルもありますが、少々鄙びた感じの温泉街です。



白糸の湯は料金が安く(大人300円)、露天風呂も楽しめるので人気があります。

朝6時からやっていて、一日中混んでいる印象です。

泉質はそれほどクセのない単純泉ですが

保温効果が高くて、朝入ると一日中ポカポカしています。



白糸の湯のすぐ隣にあるのが
なぜか有名になった昭和の大衆食堂「みやまそば」。

みやまそば

朝9時半のオープンで
昼過ぎには満員御礼で閉店という、店です。



ネットの口コミでも有名なのですが

ほとんどの客が

もりそばとラーメンのセットを頼みます。

セットで安くなるわけではないので不思議です。

1450円も払えば結構いいランチが食べられますから。

P1110996d.JPG

栄養バランス的に考えても妙な組み合わせですが

食べてみないと何ともいえないので

今日は頼んでみましょう。

みやまそば

もり蕎麦は結構な量があって800円なり。

風味豊かな色白細身美人の二八蕎麦。

戸隠産のそば粉を使った更科系で吟蕎麦ではないものの

「もとき」の吟醸蕎麦にやや近い繊細な蕎麦です。

箸袋には「特殊な製法で調整」とあります。企業秘密ですか?

わざわざ食べに行く価値はあります。

みやまそばのラーメン

ラーメンはシンプルな懐かし系醤油ラーメン650円なり。

かなり薄味でまずくはないですが

蕎麦の後だけにインパクトが無いように感じました。



結論から言うと

蕎麦を食べ終わるとすぐにラーメンがでてくるので

蕎麦湯をじっくり味わうことができません。

ラーメンを食べた後に蕎麦湯を飲んでもいいのですが

味覚が混乱して美味しく感じません。



それに違う種類の麺類2品食べるのは

決して美味しく感じないので

私的にはここは盛り蕎麦だけで充分です。

大盛りが+100円なのでそれを食べて

じっくり蕎麦湯を楽しんで

足りなければコンビニでサラダやおにぎりを買ったほうが

お得だし満足感が高いです、


他の人がセットを頼んでいても

堂々と「もりの大盛り」と頼んでもいいのではないでしょうか。

(今日は平日だったのでそういうお客さんもいました)


動画でご覧ください。




なお、隣の和菓子屋さんも野沢菜の饅頭とか素朴な味が懐かしい店です。



帰りには雨が上がり、松本市内が美しく見えていました。

美ヶ原温泉から市内遠望










posted by ナカムラタケシ at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

縄手通りの弁天

今日お話したお客さんは
親子2代で130年通っているそうな。
縄手通りの蕎麦屋「弁天」です。

別に老舗だからといってマニアックな蕎麦の店ではなくて
いたって庶民的な蕎麦食堂とお考えください。

外観は料亭みたいだけど店内は戦前の食堂です。
むしろ懐かしい安っぽいパイプのテーブルと椅子です。

もりそば1枚550円。
他にはうどんも丼ものもあって
店があんまりなかった時代から
近所の方たちの憩いの場だったのではという感じ。

縄手通りはシーズン中の土日や夏休みはかなり混むので
この店も行列ができますが
そんなに期待して入る店じゃございません。
ただノスタルジィは間違いなくあるので好きな方はどうぞ。

それに昼から通しで営業しているので
夕方早めに寄って
ちょっと一杯なんて使い方が楽しいですね。

日没前には閉店してしまいますのでご注意を。








スポンサーリンク





posted by ナカムラタケシ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

ざる蕎麦500円のリーズナブルな「駅前食堂 灯」

夜の松本駅前散歩、今日は自転車で動画を撮ってみました。
ブレブレなのと長いので8倍速で編集してみました。



雑多な繁華街という感じが無きにしもあらずです。
8倍速にするならもっと長回しでも面白いかも。
いっそのこと、着ぐるみかなんか着て撮影したら
みんな手を振ってくれるかもしれません。



今日は最近見つけた蕎麦屋さんに行ってみます。

駅前の有名な焼き鳥屋さん「鳥心」の手前の店です。

灯

「駅前食堂 灯」という名前ですが定食はなくて手打ち蕎麦と
お酒の店ですね。以前は蕎麦道場という看板があったような…。

ざる蕎麦が一枚500円、生ビール(中)400円と安くて
お通しもかからないリーズナブルなお店です。

まが下手で申し訳ないですが、動画でご覧ください。



このお兄ちゃんも話好きなのでちょっと立ち寄るにはいい店です。

器はともかく500円とは思えない細めの美味しい蕎麦です。
ちゃんと蕎麦湯も楽しめます。

お兄ちゃんの蕎麦の先生が打ってくれてるみたいで
思ったより本格的です。

本人は毎日打っているみたいですが、
自分の蕎麦はまだお客に出せないと言ってました。

P1110674d.JPG

営業時間は夜のみ(7時から深夜2時まで)
オープンして間もないので、まだ一般客は少なくて
駅前でお店をやっている方たちが遅くに来るみたいです。
蕎麦だけでもいいし飲んでもいいし使いやすいお店です。

生ビールと蕎麦で900円は安い!



posted by ナカムラタケシ at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・うどんのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。