2013年11月21日

BEANSで焼きカレーを食す

日曜日の松本駅前散策。
どこかでブランチと洒落込もう。

こんな日は寛げる店でゆっくりしたい。

BEANS

ブエナビスタ近くのビストロ・ブランシェの2階にあるのがBEANS。

BEANS

階段からちょっとセンスがいい感じがします。

BEANS

ピザとパスタの店ですが、レストランやパブというよりカフェ風なお店です。

BEANS

今日は名物の焼きカレーのセットを注文。

BEANS

シンプルながら美味しいサラダとドリンクがついて1000円とリーズナブル。

BEANS

焼きカレーは、焼チーズカレーまたはカレードリアというネーミングの方が
よりその実態を表していますが、程よくスパイシーなカレーと
ピザ用のネットリしたチーズのコンビネーションがグッド。

BEANS

他のメニューも食べたくなるお味です。

BEANS

BEANS

BEANS

スパゲッティもチーズを載せてオーブンで焼いたタイプが名物です。




posted by ナカムラタケシ at 04:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・洋食・イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

松本駅 駅ビルMIDORIのエキナカマルシェ食堂

松本駅で食事をするならおすすめの店の一つがエキナカマルシェ食堂です。

エキナカマルシェ食堂

駅ビルMIDORIのB1にある地場産品の市場内の一角にあるレストランです。

完全に区切られたスペースではないため中途半端な感じですが
ちょっと不似合いな美味しい料理が割安で楽しめます。

それもその筈、ここは蓼科のフレンチの名店「エスポワール」の姉妹店なのです。

看板メニューはやはりジビエ。信州産の鹿肉料理が楽しめます。
といっても鹿肉のハンバーグやカレー、ハヤシライスなどいたって庶民的。

鹿肉のハンバーグはハーブやスパイスが効いたフレンチのハンバーグ。
付け合せの野菜もきれいで得した感があります。
美味しいスープとライスセットつきで1100円くらい。

鹿肉のハヤシライス

850円で楽しめる鹿肉のハヤシライスはスネ肉などをじっくり煮込んでいて
牛肉のハヤシライスよりはトマトを多めに使ったヘルシーさが特徴です。

普通のハヤシライスを想像するとちょっと違うのでそこが楽しいですね。

夜も10時くらいまでやっているので遅い電車で帰る方は寄ってみるといいでしょう。
ワインも色々あるみたいです。


スポンサーリンク

posted by ナカムラタケシ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・洋食・イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

上高地・安曇野・松本・塩尻の分かれ道 レストラン十字路

松本市郊外のレストラン十字路。

その名の通り、松本から上高地に向かう国道158号線と塩尻から安曇野に抜ける大型農道(県道48号線)の十字路にあります。

IMG_9396d.JPG

今年開店31年を迎えた老舗の洋食屋さんでドライブインとは一線を画す雰囲気があります。

P1100954d.JPG

松本ICで降りて上高地に向かう途中で腹ごしらえをするのにも、白馬や大町、安曇野で遊んで、帰る途中に寄るのもいい店です。

レストラン十字路

メニューはハンバーグ、カレー、パスタなどオーソドックスで懐かしい洋食屋さんの味。店内は広々していて窓も大きいので開放的です。

P1100932d.JPG

西北側の窓からは北アルプスが見えます。松本市内よりだいぶ近く感じます。

十字路から北アルプス

朝は9時半からやっていて11時まではモーニングタイム。モーニングセットのほかにはモーニングカレーが人気です。

十字路のモーニングカレー

じっくり煮込んだ洋食屋さんの美味しいカレーです。630円也。

P1100946d.JPG

コーヒーも美味しいし夜も10時までやっているので寛げるお店です。

P1100951d.JPG

駐車場の東側からは遠く美ヶ原が見えていました。

十字路から美ヶ原


スポンサーリンク

posted by ナカムラタケシ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・洋食・イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

松本市民芸術館の屋上庭園〜レスト井Sayのランチ

今日は夏に松本大歌舞伎の行われる松本市民芸術館にやってきました。

松本市民芸術館

元々、松本市民会館のあった場所ですが老朽化した際に、名前も内容も変えて建替えられました。その名の通り少々凝った建物です。

松本市民芸術館

松本市民芸術館

松本市民芸術館

2階にはレスト井Sayというレストランがあって
変わったものが食べられます。

松本市民芸術館 井Say

ここは創作料理の天神グループのお店で中町にも以前ご紹介した同じ名前の井Sayという蕎麦屋がありますね。

松本市民芸術館 井Say

開放的な大きな窓の前のテーブルに席を取りランチの「清流豚の煮込み」を注文します。清流豚は福島県の白川高原産でこだわりを持って作られた三元交配豚だそうです。

松本市民芸術館 井Say

味付けはほとんどチャーシューですが、こんなに美味しい豚肉は食べたことがありません。臭みが全くなく、むしろ香りのいい極上の豚肉です。旨みたっぷりのロースの脂身の部分がホロホロと舌の上で溶けていく。

白河高原清流豚

この豚肉は記憶に残る味ですね。小鉢はタラコと白子を煮たものでこれもなかなか美味。味噌汁もきちんと出汁をとったもの。やはりいいものは美味しい。

食後はエレベーターで上に向かい屋上庭園を散策します。

松本市民芸術館 屋上庭園

松本市内を前景に北アルプスの眺望が楽しめます。

松本市民芸術館 屋上庭園

松本市民芸術館 屋上庭園

ここからは正面の常念岳の左側に槍の穂先が見えます。

北アルプスの眺望

こちらは来週末(5/25/26)にまつもとクラフトフェアが行われるあがたの森方面です。

松本市民芸術館 屋上庭園

隣にある才能教育(スズキ・メソッド)の本部と関係のある銅像が建っています。

松本市民芸術館 屋上庭園

こちらは肉感的な女性の彫刻です。

松本市民芸術館

ここは夕暮れ時も雰囲気があっていいですよ。レストランも夜10時までやっています。


スポンサーリンク

posted by ナカムラタケシ at 00:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | カフェ・洋食・イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

女鳥羽川の桜と「おきな堂」のバンカラカツカレー

松本城を出ると大手門のあった千歳橋(せんさいばし)へやってきました。松本城の外濠の役割をしていた女鳥羽川にかかる橋です。ガス灯風の街灯があったり、橋の欄干も凝っていて雰囲気があります。橋から西の方を見るとクラシックな時計博物館の建物があって今日は桜もきれいです。川の緑も鮮やかです。

女鳥羽川の桜

反対側は川の左が縄手で右側が中町になります。奥に見える最初の橋が幸橋です。

女鳥羽川の春

その幸橋から千歳橋方面を見たところです。右側の鳥居が四柱神社です。

女鳥羽川の春

その幸橋の中町側の袂にあるのが、老舗の洋食店「おきな堂」です。

おきな堂

店の前に公共のベンチがあります。そこに座っているとお客がひっきりなしに出入りしています。春の台風で出遅れていた人々が昼食の時間になったようです。今日は二階の客席もフルに営業しているみたいです。

おきな堂

「もとき」のざる蕎麦を食べただけだったのでカツカレーでも食べようと久しぶりに入店しました。カツカレーはロースカツとヒレカツのほかにバンカラカツカレーというチキンカツのカレーがあります。

バンカラカツカレー

にこやかなウエイターの方に聞いてみると創業当時、旧制松本高校の学生たちに人気のあったメニューで今も当時を偲んで700円という格安の価格で提供しているのだそうです。

バンカラカツカレー

チキンカツは胸肉ですが一度蒸してあるのか柔らかい。カレーソースは他のカレーとは違うみたいで黄色みが強いタイプですが細かな鶏肉も入っていてさすが洋食店の味です。それに特筆されるのが「ごはん」の美味しさ。繁盛店の炊きたてのご飯というだけでなく、エグ味などが全くない旨みたっぷりのご版です。店内に新聞記事が貼ってあったので見てみると「安曇野れんげ米」という除草剤や農薬の使用を抑えた米を使っているのだそうです。

れんげ米

soon「安曇野れんげ米」


ここの人気メニューはカツカレーのほかにオムライスや煮込みハンバーグ、ビーフストロガノフなど。ポークソテーも美味しいです。以前は気づきませんでしたが、こんなにご飯が美味しいと料理も引き立ちます。また近々寄ってみたくなりました。

安曇野れんげ米とはこんなお米です。

【放射能検査済・不検出】れんげ米 無洗米・2kg

価格:1,732円
(2013/4/7 22:41時点)






posted by ナカムラタケシ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・洋食・イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。