2015年02月23日

スコトーマ


回転寿司のいいところは、

低価格で自分が食べたい量をコントロールできることですね。

最近は、はま寿司をよく利用します。

IMG_5049d.JPG
これはおすすめメニューにあった「はまぐりの旨だしラーメン」380円。

麺はハーフですが、はまぐりが4つも入って、はまぐりの出汁もよく出ていて美味。

チェーン店なのでちょっと既製品ぽい味ですが、

プラス寿司五皿食べて丁度いい、遅めの昼食でした。



さて脳科学者でコーチングやコンサルタントの面でも活躍されている

苫米地博士の動画を見ていたら「スコトーマ」というキーワードが出てきました。

スコトーマとは見えているけど見えていない盲点。

実際、どんな会社やお店、個人にも他の人には見えていても

自分たちは気づいていないという盲点があります。



苫米地博士の話では経営コンサルタントの仕事はそれを十分な知識や情報で指摘して

改善させることだが自分自身にもスコトーマがあるので

それを外せる人が真のコンサルタントだ。というような内容でした。



お店などでお客さんから見たら気になる点がいっぱいあるのに本人たちは

気付いていない。というケースはいっぱいありますね。



コンサルしていて一番難しいのは単に売り上げを上げてくれと言われ

自分たちは改善をする気がない場合です。



表現に関わる部分の盲点は直すのは簡単ですが

根幹にかかわる部分は難しいです。

自分の部下なら簡単なのですが。


大きなスコトーマに気づいて直す方法がわかっていても

自分自身クライアントにどう納得させるかという部分がまだまだ未熟です。

または予算が少ないので大きなプレゼンをしていられない場合も。

どんな店舗や会社でも売り上げが伸びない理由は

前提条件もありますが、古いやり方にしがみついていたり

知らず知らずのうちに従業員が楽なやり方ばかり選んでいる

というケースが多いですね。



特に新しい商売を軌道に乗せるのに簡単な方法はあまり聞いたことがありません。

個人商売の場合、収支は税理士にすべて任せていたり

なんとなくイメージだけで認識していて

経営的に何も理解していないケースも多いです。



データがなければ我々も印象や他との比較などで話さなければならないので

裏付けのない同じ土俵に立たなくてはなりません。

まずは数字のデータをしっかり取ることから

コンサルしたほうがいいのかもしれませんね。

独りよがりの印象の経営から脱却するためにはやはりそこから。

僕も自分自身、自分のデータは毎日分析しています。

効率よく成功させるほうがお互いいいですから。





タグ:スコトーマ
posted by ナカムラタケシ at 04:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナカムラタケシ・マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

地産地消ブーム考


松本の飲食店はいま地産地消ブームみたいです。

蔵のむこうさんのグループを始め、朝日村農家直営の黒ひげさんのグループ

など多くの飲食店が地物の取り扱いをアピールしています。

雷電さんの記事参照



松本市はこの規模の地方都市にしては飲食店がたくさんあって賑やかですが、

それは観光客、出張客、単身赴任客が多いことと無関係ではありません。

地元客よりは地域独特の食材や地酒に対する関心が高いお客さんが多いので

地元の食材やお酒をアピールすることは

そういったお客さんを呼び込みやすいことになります。

せっかくよその町に行ったら、名物や地元のものを食べたいですもんね。

IMG_5033d.JPG

そんなことを前から考えていたのですが

最近できた花時計公園前の飲食店群。

以前は服飾専門学校&ブティックだったビルですね。

ゴールデン酒場さんが東から進出してきました。

新伊勢町のかりゆしさんも移ってきたようです。

IMG_5034d.JPG

以前のゴールデン酒場より、かなり地元食を出していますね。

窓のメニューには信州の食材のオンパレード。「野沢菜」まで書いてあります。

お酒も、ちゃんと地酒をアピールしています。

IMG_5037d.JPG

IMG_5038d.JPG

のれんに信州蕎麦の文字も見えます。食べてみたいなあ。

全体的に庶民的な酒場の印象も強いですね。



写真を撮って、記事だけ書いて失礼かもしれませんが

今日はちょっと行けないのでまた近々寄ってみましょう。



さて、久しぶりに豚そば頂で一番搾り。つまみはザーサイ。

この新伊勢町の一角は、夜早い時間と終電近くの遅い時間が混む場所で

8〜9時あたりはお客さんが少ない場所です。

そのあたりの時間帯に行くと若いマスターが結構話し相手になってくれるので

一人で行っても退屈しなくて済みます。彼は自分からはあまり話しかけないですが

話しかけると応えてくれるタイプです。

地産地消にはあまり関心がないようですが

ラーメン屋さんは原価的に難しい面があるかもしれません。

IMG_5032d.JPG

この「豚そば」は麺が沖縄のソーキソバに似ている感じ。

少々変わった味の豚骨醤油ラーメンで、月に1〜2度は食べたくなる味です。

家系などよりあっさりしているので飲んだ後の締めに食べるのもいいですね。

地産地消で勝負するかオリジナリティで勝負するかということかもしれません。

両方できたら最強ですが。いろいろ難しい点はあります。

参考までに。


posted by ナカムラタケシ at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松本城下町散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料相談


2月は会社を退職してビジネスを始めたばかりの方のコンサルタントを始めました。

成功への可能性を探るのとコンセプトを作るのに時間がかかりましたが、

なんとか先が見えてきました。

今回はカメラマンとしての出番はほとんどなさそうです(笑)。



わたしがなぜコンサルタントをやっているかといえば

ビジネスを成功させたいという

マーケティングプランナーとしての使命感が基本にあります。

しかしそれだけではありません。

人間が好きだし、何らかの形で人を助けたいという気持ちが根本にあるからです。

体裁のいいことを言うつもりはありませんが

単にビジネスライクな考えだけではやっていけない仕事だと思います。



例えば広告のコピーライティングにしても

テクニックを使えば成約率が大きく上がるという事実があります。

しかし根本にいい商品を広めたいとか、開発者の努力を伝えたいとか

人間的な動機がなければ上っ面だけのものになりかねません。

写真は特にそうですね。テクニックで美しく見せても

その人の個性が写っていなければマネキンを撮るのといっしょです。

クリエーターも人間力が問われるということです。




人間はみなユニークだし、どんな方でも可能性というものは無限にあると思います。

ただ、一人で考えていてはできないことなら

他の方の経験や能力を生かしてサポートしてもらえばいいのです。

ビジネスにはまさにスピードが重要です。

まごまごしていたら内的パワーはどんどんさがります。

悩んでいる時間を買うことが必要な場合もあるということですね。



状況をできる範囲で正直に教えてくれる方なら

何らかの結果がでる形でサポートできると思います。

松本まで来ていただける方なら初回相談無料です。


IMG_8797d700m.jpg
サイト制作のための素人さんモデル募集中しています。謝礼有(20代女性で松本近郊ご在住の方)

また撮影依頼も受付しております。撮影=人物・料理・建物など。
コンサルティング各種、特に飲食店は高い実績を上げております。プロフィール

お問合せはこちらから⇒メールフォーム





IMG_4835d6.JPG

本文とは関係ありませんが 丸亀製麺の釜揚げうどん

安くておいしいうどんです。


posted by ナカムラタケシ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナカムラタケシ・マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

こだわりの串揚げ 楽珍


松本駅前すぐの串揚げ屋さん「楽珍」。

地下にあるお店でなんとなく入りにくかったのですが店内は

事前のイメージと違い、板敷で居心地のいい感じ。

IMG_4893d.JPG

女子ばかりのグループが宴会やっています。

IMG_4878d.JPG

お通しから凝っていてこだわりを感じる店です。

カウンターに陣取り、初めてなので、おまかせで出してもらいます。

IMG_4881d.JPG

米油を使って美しく揚げています。

IMG_4882.JPG

断面も美しい。

IMG_4883d.JPG

IMG_4884d.JPG

IMG_4885d.JPG

なんか芸術家肌のマスターという感じです。

IMG_4887d.JPG

IMG_4890d.JPG

お酒もワインや日本酒に凝っています。

これは佐久のお酒、牧水。長野県原産地呼称の認定品で

生もと造りで腰の強い酒です。

たった一杯の酒で満足させることをテーマにしているそう。

IMG_4891d.JPG

今回はあまり時間がなかったのですが、じっくりお酒を楽しんでみたい店です。

posted by ナカムラタケシ at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒の美味しい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

松本カリーラリー

昨夜、古本カフェ「想雲堂」さんに伺ったら

今日2/14から松本カリーラリーというイベントをするそうで

パンフレットをいただきましたので掲載します。

IMG_4752d.JPG

松本市内29店が参加するスタンプラリーです。

各店を廻ってスタンプを5つ集めると

6店目からドリンクなどのサービスが受けられるそうです。

さらに29店全部のスタンプを集めるとキネンのスプーンがもらえるそう。

IMG_4753d.JPG

参加店を見てみると食べたことのあるメニュー、

おきな堂さんの記事

キッチン南海さんの記事

有名だけど行ったことのない店、

この店にカレーがあったの?という店、

こりゃ食べてみたいと思う店など色々で楽しいですね。

期間は4/12まで。何店いけるか挑戦してみましょう。

ちなみに「想雲堂」さんは和風スリランカカレー750円。

食べたことありますが(写真なし)人気のメニューですね。

タグ:カレー
posted by ナカムラタケシ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯の美味しい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。